2017年10月08日

颯(ソウ)

DOS17026.jpgDOS17026
仮 名:颯(そう)
引上場所:釧路保健所
種類・特徴:ミックス
性 別:オス 体重:10.7s
年齢:2017年10月時点で推定12〜14歳
毛色・毛種:グレー白・並毛
6種ワクチン/去勢済/マイクロチップ
フィラリア(−)/畜犬登録済

<写真クリックで全身画像>
釧路市内を放浪していたところ保護され釧路保健所に収容された颯。
飼い主のお迎えはなく、睾丸が直径15p程まで腫れあがっていて
破裂の恐れもあったため、当会で引き取りをしました。
人には馴れていて飼い犬とは思われますが、高齢で逃げてしまうことは
考えにくく睾丸腫瘍が大きくなり遺棄されたのかもしれません。
健康診断では肝臓の数値と貧血が酷い状態で、
睾丸腫瘍からも出血が見られ、摘出手術が必要になったため
緊急入院し、点滴で治療をしながら去勢手術を行いました。
現在は食欲も徐々に戻ってきており、お散歩も好きですが
まだ貧血があるので毎日皮下点滴をしています。
身体を触っても怒ることなく、抱っこもさせてくれ温厚な子です。
高齢ですので今後も介護や通院などのケアが必要になると思われますが
残りの余生は温かな家庭で幸せにのんびり生活をさせてあげたいです。
ぜひ、頑張る颯に会いにいらしてください★

************************************
睾丸腫瘍の摘出手術を行い、退院して皮下点滴をしながら
様子を見ていましたが現在はとても元気になりご飯も食べ
皮下点滴の治療はしなくても大丈夫なほど回復しました。

お散歩も大好きですし人懐こく、軽快な小走りで
人の後をついてくる姿がとても可愛らしいです★

他のワンコには怒ることがあります(^^;)

高齢なので出会いのチャンスは少ないと思われますが
最期は温かな家庭で暮らせるよう願っています♪

2017.11.03
************************************

尚、ご譲渡は避妊・去勢手術・健康診断・混合ワクチン接種・
感染症検査・マイクロチップ挿入等、全て終了してからとなります。
ご譲渡には、手術代等実費費用を頂戴しております。
詳しくは以下の譲渡にあたってのページをご覧ください☆
http://shippo.or.jp/02/boshu.html

************************************
2017/09/27 入院
2017/10/01 腫瘍切除手術 貧血肝数値がかなり悪い
2017/10/04 退院
2017/10/26 抜糸 皮膚の痒み止めと抗生剤
2017/11/17 退院 駆虫薬
2017/11/22 アイボメック注射
2017/11/29 皮膚の注射
2017/12/06 皮膚の注射
タグ:保護犬 里親
posted by しっぽ@いぬ at 17:20 | 募集中@♂ | 更新情報をチェックする