2022年06月08日

豆子

DMS22002.jpgkettei.gifDMS22002
仮 名:豆子
引上場所:帯広保健所
種類・特徴:ミックス
性 別:メス 毛色・毛種:茶・並毛
体重:2022年5月時点で7.9kg
年齢:2022年5月時点で推定8-10歳
5種ワクチン/健康診断/フィラリア(ー)
/マイクロチップ/畜犬登録


5月2日(月)、帯広保健所より緊急引き取りしました。
豆子は、高齢の飼い主の入院により4月27日に放棄されましたが、
状況から相当長い期間散歩もさせてもらえず、狭いケージ等に入れらたまま、
自由に動けない状態で年単位での相当長い時間過ごしていたのではと想像されました。
必死に立ち上がろうと後肢を動かすも、関節の固まりや筋肉が落ちて立ち上がれることもできず、
前肢の先の関節が、固まり前足で地面を踏むことができませんでした。
ずっと横になっている状態でしたので床ずれもでき、
足先がとても冷たくて血流が悪くなっていましたし、
前肢がつけないのでお座りの姿勢もできませんでした。
明らかにネグレクトによる飼育です。

当会で引き取り後、レントゲンを撮ったところ、
肺が白くモヤモヤしているので肺炎の可能性が高いとの事で薬を飲んでいます。
前後の足が動かず立つこともできませんでしたが、
脊髄などの異常は認められず麻痺というよりは凝り固まってしまっているようでした。
毎日スタッフが連れて帰り、足をマッサージして血行を良くしてリハビリを続けたところ
今ではオスワリも出来て少しずつ歩けるようになってきました!
豆子は食欲はとてもあり、食いしん坊さん。
性格もとても良く、体のどこを触っても怒ったりせず、撫でると嬉しそうにします♡
人の顔をじっと見つめ、とても健気で懐っこく、
立って歩きたい気持ちがとても伝わってきます。
豆子が自力歩行ができ、やがてはお散歩できますように…。

現在、お声掛けをいただきご予約いただきました。

************************************

新型コロナ感染防止のため、
面会ご希望の方は事前に当会までご連絡をお願いいたします。

尚、ご譲渡は避妊・去勢手術・健康診断・混合ワクチン接種・
感染症検査・マイクロチップ挿入等、全て終了してからとなります。
ご譲渡には、手術代等実費費用を頂戴しております。
詳しくは以下の譲渡にあたってのページをご覧ください☆
http://shippo.or.jp/02/boshu.html

*** 当会での様子は下記のレポートをご覧ください ***
◆ 豆子、自力でオスワリできるようになりました! 2022.05.09
♢ ついに豆子が前足を動かし歩きました! 2022.05.12
◆ 豆子がついに4本足で歩きました! 2022.05.20
タグ: 里親 保護犬
posted by しっぽ@いぬ at 13:31 | 決定♪ | 更新情報をチェックする